ACE iDCホーム > データセンタ紹介

データセンタ紹介

東京データセンタ

東京データセンタ
  • 東京都中央区新川に立地(東京駅からタクシーで10分)
  • 金融機関情報システムで長年の実績があるビルでの運用
  • 東京都危険度特性評価AAAを取得した立地条件

データセンタの特長

ACEiDCファリシティ(耐震構造)

関東大震災級の地震が起こった場合の応答加速度(gal)は地下基礎部で約400gal(地表で500gal相当)、高層ビルにおいては11階で約2倍の約800galにもなります。 当ビルでは積層ゴムと壁型粘性体ダンパ-による高性能免震装置を採用した結果、建物の揺れを100gal以下に抑えることが可能となっております。(世界最高水準の1/8免震構造)

セキュリティ管理

ACEiDC内

  • 24時間365日の有人監視
  • SEレベルの人員による24時間365日サーバ監視
  • 監視カメラ、セキュリティゲートの設置
  • ICカードによる入退出管理

ACEiDCの入居するビル内

  • 24時間365日の有人監視
  • 24時間365日警備員の巡回監視
  • 金融事業者の数多く入居する実績のあるビル

ACEiDC電力設備

受電方式

  • 66KVの4系統の供給により法定点検時も商用電源がストップしません。(商用ビルではここだけです)

自家発電機

  • 自家発電機は1分以内に稼動し、全負荷、無給油状態で72時間連続運転が可能です。

UPS

  • 弊社所有のUPSにて、全負荷の状態で10分間持続可能です。

ネットワーク設備(キャリアフリー)

  • 国際事業者を含む複数キャリア、ISPの入線が可能
  • BGPオペレーションされた複数の持続性を提供
    • 日本最大の商用IXであるJPIXのルートサーバ開発・運用を行っている
    • ネットワーク技術者のコミュニティのJANOGを設立当初から支える
    • ルーティング技術のコアであるBGP講習を10年来開催し、日本エンジニアの育成に貢献
    • 自社でAPNIC会員としてAS番号保有

空調設備(ラック環境)

空調設備

  • 大容量電源に対応した空調設備(最新式パックエアコン9機設置)
  • 列ごとに寒気エリア、暖気エリアをマネージド
  • リアルタイムでの湿度、温度管理

ラック環境

  • アルミラックの採用により重量を1/3に削減
  • 6kVA~9kVAに対応可能
  • 200V引き込み可能
  • ラック内にブレードサーバ2機搭載可能
  • リアルタイムでの電源監視

マネージドサービス

経験豊富なスタッフにて24時間365日の監視体制

  • WIDEプロジェクトとIPv6の共同研究「USAGIプロジェクト」を行っている唯一のベンチャー企業→2006年に総務大臣賞受賞
  • IPv6に標準対応
  • 様々なレベル(アプリケーション、サーバ、ネットワーク)に柔軟に対応

豊富なサービスメニュー

  • Webからサーバ、ネットワークまで全て監視可能
  • カスタマイズ運用にも対応

豊富な仮想化技術

  • 5年以上に及ぶ豊富な仮想化技術を保有
オンラインでお申込み

ホスティング

  • 初期設定費用:70,000円
  • オプション費用(詳細設定):30,000円
  • 月額費用:70,000円

※上記金額は1台辺りの税別価格

詳細はコチラ

ハウジング

  • 初期設定費用:50,000円
  • オプション費用(詳細設定):30,000円
  • 月額費用:50,000円

※上記金額は1台辺りの税別価格

詳細はコチラ

Secured by RapidSSL
ISMS(情報セキュリティ基本方針)
ページのトップへ

ACE iDC ホスティング ハウジング

(C)2010- ACE. All Rights Reserved.